【愛媛のおすすめ観光スポット】下灘駅は目の前に瀬戸内海が広がる絶景ポイント

   

愛媛に住んで丸四年が経ち、旅行が大好きな私は四国内のほとんどの有名な観光スポットを観光してきました。

その中でも、“また訪れたい大好きな場所”として一番に頭に浮かぶのが、「下灘(しもなだ)駅」です。

四国や愛媛旅行の際にはぜひ立ち寄ってほしい場所の一つなので、ご紹介したいと思います。

 

写真映えする絶景駅、下灘駅とは?

最近では愛媛の絶景スポットとしてSNSによく掲載されているので、知っている方も多いかと思います。

なぜこんなにも有名な場所なのかというと、、、

下灘駅は愛媛県伊予市にある無人駅なのですが、目の前には瀬戸内海が広がり、かつては「日本一海に近い駅」だった場所なんです。

 

そのロケーションの良さから「青春18切符」のポスターや、「HERO特別編」、藤原達也さんと玉森裕太さん出演の「リバース」など様々なドラマや映画のロケ地として使われているんです。

 

切符売り場がない小さな無人駅で、利用客も少ない路線なのですが、ホームには誰でも立ち入ることができます。

そのため、毎日多くの観光客で賑わっていますよ。

 

下灘駅へのアクセスと駐車場

下灘駅へのアクセス

<松山方面から>

国道56号線と国道378号線経由

所要時間は約40分

 

<高松方面から>

高松自動車道と松山自動車道を進み、伊予ICで降りる

国道378号線を進む。

所要時間は約2時間20分

下灘駅の駐車場

下灘駅には、駅舎のすぐ横に5~6台停められる駐車場があります。

 

そこに停められるのがベストですが、人気のスポットなので満車の場合も多いんです。

特に夕日の時間帯には平日であってもなかなか停められません。

 

以前は駐車場がそこだけだったので、横の方に路上駐車している車が多かったのですが、観光客が増えすぎていて、今は臨時駐車場も設置されていますよ。

 

 

下灘駅は目の前が瀬戸内海!

下灘駅はレトロな雰囲気の駅舎が可愛らしくて、これだけでも絵になります。

駅舎を抜けると、さっそく目の前には海!!!

見渡す限り、瀬戸内海の穏やかな海が広がり、天気のいい日には島々も見えます。

 

この日は日中は雲一つない晴天だったので、目の前には

どこまでも続く青い海!!どこまでも続く青い空!!

まさに絶景でした。

 

しかも平日の午前中に行ったので観光客が少なく、誰もいない最高の一枚も撮ることができました。

写真のセンスがない私がデジカメで撮った一枚でさえこのクオリティーですよ??

カメラ好きにはたまらない、最高の撮影スポットだと思います。

 

撮り鉄の方も多かったのですが、電車は1~2時間に1本程度と本数が少ないんです。

電車も一緒に撮りたいんであれば、あらかじめ電車の時間を調べて行くことをおすすめしますよ!

 

電車が到着~。

1~2両編成で、いかにもローカル線な雰囲気が漂う電車で癒されますよ~。

週末には、観光列車「伊予灘ものがたり」も停車するのですが、伊予灘ものがたりは高級感があってそれもまた素敵な車両なので、週末の場合にはおすすめですよ。

※「伊予灘ものがたり」は予約制で人気があり、なかなか予約も確保できないので、乗車したい場合はお早めに!!

 

 

下灘駅は夕日の時間帯もおすすめ!

下灘駅は夕日のスポットとしても人気があり、夕方になると観光客が増えます。

この日は残念ながら雲に隠れてしまって綺麗な夕日を見ることができませんでした。

 

しかし、それでもいい雰囲気の写真が撮れました。

 

哀愁漂う感じでいい雰囲気^^

綺麗に夕日が見れる日であれば、最高の景色が見れるだろうな~と思います。

 

私個人的には「青い空!青い海!」が好きなのですが、夕日の時間帯も人気がありますよ~。

 

 

下灘駅周辺のおすすめスポットはここ!

下灘駅周辺には、コレ!といった観光スポットはあまりありませんが、以下のスポットは気軽に立ち寄れるスポットなので、是非下灘駅と合わせて行ってみてください。

 

道の駅ふたみ(双海シーサイド公園)

高松・松山方面から下灘駅に向かう途中にある「双海シーサイド公園」。

道の駅というほど大きな施設ではないのですが、ちょっとした休憩コーナーとじゃこ天やみかんなど愛媛の特産品を売っている売店などがあります。

また、目の前には海が広がっていて、その海がめっちゃくちゃ綺麗で絶景!!

砂浜も真っ白で、南の島かと勘違いするくらいなんです。

売店で食べ物や飲み物を買って、海の前で食べるのも最高ですよ。

 

海に沈む線路

下灘駅から車で2~3分の場所に運動公園があるのですが、その近くの海には、摩訶不思議な海に沈む線路があるんです。

その光景は、まさに「千と千尋の神隠し」そのもの。

ちょっとわかりづらい場所にあるのですが、なかなか見ることのできない面白いスポットなので、ぜひ立ち寄ってみることをおすすめしますよ。

 

双海の菜の花畑

松山方面から下灘駅に行く途中の国道378号線沿いに、春になると菜の花が広がるスポットがあります。

大体の場所はというと・・・双海シーサイド公園を過ぎて、上灘駅と下灘駅の中間地点あたりにあります。

ここは線路沿いにぶわぁ~~っと菜の花が咲くので、電車と菜の花のコラボ写真も撮ることができるんですよ。

見ごろは2月の中旬~3月の中旬頃だそうです。

私も3月の中旬に行ってきましたが、ちょうど満開で素晴らしい景色でした。

【参考記事】⇒菜の花と電車のコラボ!伊予市双海の菜の花を見てきたよ

期間限定の絶景ですよ。

 

 

まとめ

目の前に瀬戸内海の絶景が広がる下灘駅は、愛媛ではハズせない観光スポットです。

青い海と青い空が広がる日中も素敵な景色ですし、夕日スポットとしても人気がありますが、私個人としては晴れた日の日中がおすすめです。

電車の本数が少ないので、電車の写真が撮りたい場合には、事前に時間を調べて訪れてくださいね。

 

おすすめの記事

 - 愛媛観光