ネットプリントジャパンで新婚旅行のフォトブックを注文してみた!

   

みなさん、写真の保存ってどうしていますか??

私は「撮ったら満足」タイプで、パソコンにデータを入れたまま放置のものが多いんです。

ですが、最近重たい腰をあげ、新婚旅行のフォトブックを作ってみました。

 

今回はそれほど画質にはこだわらないので、価格重視でフォトブックのサービスを探しました。

そこでヒットしたのが【ネットプリントジャパン】のフォトブック でした。

 

ネットプリントジャパンの特徴

  • サイズは文庫サイズ・A5スクエア・A5・A4の4種類
  • ページ数は24P・48P・96Pの3種類
  • 仕上がりはスタンダードソフトカバー・プレミアム光沢仕上げソフトカバー・プレミアム光沢仕上げハードカバーの3種類
  • フォントは5種類、表紙カラーは4種類から選べる
  • 文庫サイズのスタンダードソフトカバーであれば180円~作れる
  • メール便であれば送料が90円

【Photoback(フォトバック)】【デパ帳】に比べるとレイアウト等が少ないですが、格安フォトブックの中では多い方。

1ページ最大4枚入りますし、見開き1ページに大きく写真を入れることも可能です。

ただ、ページ数が24ページ、48ページ、96ページと3パターンしかないのはちょっと不便。

2ページごとに追加のサービスがあればとても作りやすいのですが・・・

あらかじめレイアウトをしっかりと考えてからフォトブックを編集したほうがいいですね。

 

他の方の口コミを見ていると、やはりお値段のお高めなフォトブックに比べると画質はやや劣るという感想が多かったのです。

ですが、そもそも一眼レフで撮ったような綺麗な写真ではないので、どんなものだろうと試しに注文をしてみました。



 

ネットプリントジャパンのフォトブック 実際はこちら!

今回はA5サイズの「プレミアム光沢仕上げソフトカバー」で作成してみました。

以前別のフォトブックサービスで作成をした際は編集にとっても手間がかかったんですが・・・

「ネットプリントジャパン」の編集はとってもシンプルで簡単

レイアウトを決めて、写真をドラッグして当てはめるだけ。

初心者でも作成しやすいと思います。

 

私が作成した実際のフォトブックがこちら。

 

表紙はどどーん!とインパクトのあるエッフェル塔の写真にしてみました。

タイトルはシンプルに「ハネムーン」。

 

サブタイトルを行った国の「フランス&スペイン」にしました。

 

A5サイズなので、大きさはこのくらい。

女性の手のひらよりやや大きいくらいのサイズ感ですね。

A4サイズと迷ったのですが、今後他のメーカーのフォトブックを注文することも考え、A4だとかなり高額になることもあるので、A5サイズで統一することにしました。

 

48Pで、幅はだいたいこれくらいです。

ソフトカバーの場合、間が本のようにしっかり見開けないかんじです。

ですので、ページ丸々写真を使う場合は見えない個所も出てきちゃうので要注意。

ここだけ少し不満ポイントです。

 

中をちらりとお見せすると、このような感じです。

右ページ(写真4枚のページ)の空欄の箇所は文字を入れられるのですが、文章を考えるのが苦手なのでなしにしました。

文章をいれなくても自然な感じに出来上がりましたよ。

 

プレミアム光沢仕上げということで、写真を現像したときのようなツルツルの仕上がり。

 

じっくりと見ても、素人目には画質の粗さは感じません。

 

建築物の彫刻やこまかい絵画までしっかりとよく見えます!!

 

 

光沢仕上げのおかげなのかカラーも鮮やかで、顔も明るく綺麗に見える気がします!!

 

以前別のフォトブックサービスで作成した結婚式の前撮りのフォトブックより、全然綺麗に写っています。

 

最後は見開き1ページ使ってみましたが、こちらもいいかんじ!

 

一番最後のページには表紙とタイトル、会社名、バーコードが掲載されていました。

 

今回はA5サイズのプレミアム光沢仕上げソフトカバーの48ページなので、お値段は1,580円でした!

メール便で注文したので、送料が90円とお安く済んだのも嬉しいポイント。

商品の到着までは約1週間ほどかかりますので、急いで注文したい方はお急ぎ便対応のフォトブックサービスを利用したほうがいいですね。

ネットプリントジャパンではお急ぎ便は対応していないようです。

 

これだけ画質がいいのなら、スタンダードでも十分な気がします。

それも試してみようと思うので、また比較したいと思います。

 

ネットプリントジャパンのメリットデメリット

実際にフォトブックを作成・注文してみて感じたメリットデメリット。

メリット

  • A5サイズ48ページで1,580円という値段の安さ
  • プレミアム光沢仕上げだとツルツルで画質が良く、顔も明るく見える
  • メール便だと送料90円という安さ
  • 編集がシンプルで簡単、初心者でも使いやすい
  • 文庫サイズ・スタンダード仕上げであれば180円~という格安さ

デメリット

  • 高価なフォトブックサービスと比べるとレイアウト・表紙の色・文字のフォント等が少ない
  • ページ数が3種類しかないから「もう何枚かだけ追加したい・・・」など融通かきかない
  • 注文から到着までに1週間程度かかるから、急いでいる場合は注文できない

 

まとめ

【ネットプリントジャパン】のフォトブックを注文してみました。

私が以前作ったフォトブックは3,000円くらいするものだったのですが、そちらのフォトブックよりも断然画質が良く、満足する仕上がりでした。

レイアウトや文字のフォント等は少なめで自由度がないのですが、その分編集がしやすく初心者でも編集しやすいと思いました。

画質にこだわらず、値段を安く済ませたい場合はより安いスタンダード仕上げでも充分な気がしますよ!!

とても満足な仕上がりになりました~。

 

おすすめの記事

 - ライフスタイル