山口のおすすめ観光スポット 別府弁天池は神秘的なブルーでした

      2017/11/09

山口旅行一日目、SNSで話題になっていたスポット「別府弁天池」に行ってきました。

ここはまさに神秘的な、素敵なコバルトブルーが広がる池でした。

 

別府弁天池は美祢市にある別府厳島神社内にある池で、毎秒186リットル、毎分11トンの水が湧き出ているんだそう。

1杯飲めば1年長生きできるとも言い伝えられており、日本名水百選にも選ばれています。

 

ナビで住所(美祢市秋芳町別府水上)を設定するとすぐ近くまでたどり着け、看板も出ていたのですんなりとたどり着くことができました。

駐車場も広くて無料で停めることができます。

 

駐車場から弁天池に向かう途中には湧水を汲むことができる蛇口がありました。

なんと無料で汲むことができるので、地元の人がたくさんのペットボトルを持って汲みに来ていました。

 

少し歩くとすぐに池にたどり着きます。

 

写真で見た通りのびっくりするようなコバルトブルー!!!

どこから見てもブルーです。

 

透明度が高くて池の中には魚も泳いでいました。

 

周辺にはこの湧水を利用したマスの養殖場もあるようです。

 

ペットボトルを持っていけば無料で水を汲めるのですが、池のすぐ横に食堂があり、そこで空のペットボトルを販売してました。

お土産用に1本購入。

150円とちょっとお高めでした。笑

 

 

まさに神秘的なブルーで写真映えもバッチリなスポットでしたよ。

人気の観光スポット、秋芳洞や秋吉台からもすぐの場所にあるので、セットで訪れると良いと思いますよ。

 

おすすめの記事

 - 2017年山口旅行