高知観光では外せない!四万十川でのカヌー体験記

   

先日、四万十川でカヌー体験してきました。

四万十川といえばカヌーのイメージが強くて、特に生田斗真くん主演の「遅咲きのひまわり」を見てからずっと憧れていました。

 

カヌー体験できるショップはいくつかあると思いますが、かわらっこさんというお店を利用しました。

かわらっこさんの半日カヌー体験は午前と午後があるのですが、今回は午後で参加。

 

雨予報で心配していましたが、予報が外れ青空が広がり絶好のカヌー日和となりました。

p4890921

 

四万十川カヌー体験のスケジュール

12:30  受付、着替えと準備
13:00  集合、スタート地点へ移動
13:15  スタート地点で講習
13:30  付近で練習
14:00  休憩&沈下橋から飛びこみ
14:30  川下り
15:30  解散、着替え

 

時計を持ってなかったのでアバウトな時間にはなりますが、大体こういった流れでした。

3~4時間程度といったところですが、「長いかな~?」と思っていましたが意外とあっという間に終わっちゃいましたよ。

 

あと、カヌーの時は濡れてしまう可能性があるのでカメラやスマホは持てないですが、カメラマンさんが同行してくれ、パシャパシャ写真を撮ってくれました。

大体1000枚近くの写真を撮ってくれて、DVDを購入することができ、思い出に残せてとっても良かったですよ~!!

 

受付&着替え

受付&着替え
メールで予約した際に12:30までには店舗に来るように言われたので、12:30ちょっと前に到着して受付をしました。

そこで料金も支払いました。

1人乗り用は大人5,200円、子供4,400円。
2人乗り用のタンデムカヤックは大人2人で8,400円、大人と子供で7,600円。

あと安定感のあるカナディアンカヌーもありましたよ。

今回は2人用のタンデムカヤックにしましたが、一緒に川下りした4組とも2人用カヤックでした。

 

かわらっこさんではクレジットカードも使用できました。

受付&支払を済ませた後は着替え。

男女別の更衣室とロッカーがあるのでそこで濡れてもいい服に着替えたり、荷物を置いて準備しました。

カヌーの時におすすめの服装についてはこちら→秋の四万十川でカヌー体験 服装や持ち物は?

シャワーも完備されていたので、万が一転覆して濡れてしまっても大丈夫。

 

着替えを済ませたら集合して、パドルとライフジャケットを受け取って車で下流のスタート地点まで移動しました。

沈下橋はこれぞ四万十川っていう景色ですよね。

p4890651

 

 

カヌー講習と練習でゆったり楽しむ

店舗から車で10分ほどのところに移動し、そこでカヌーの講習を受けました。

前に進み方、止まり方、バックの仕方、曲がり方など基本的な動きを習い、念のため転覆したときの注意点なども。

 

一通り動き方を習ったら、さっそくカヌーに乗り込んで練習スタート。

カヌーは全くの初めてだったのですが、パドルを動かすと意外と前へ進む進む~~♪

p4890823

2人乗りは大きい分安定感はありますが、息をピッタリ合わせないといけないのでそこがミソ。

 

 

暑い日だったので水辺は涼しくてとっても気持ちいいし、日本一の清流と言われているだけあって小魚もいて綺麗~!

p4890667

 

慣れるまでは方向転換が難しくてカメラマンさんのカヌーにぶつかったり・・・

ですが、20~30分練習したらスムーズに右へ左へと行けるようになりましたよ。

 

沈下橋から飛び込む

練習したら休憩していよいよ川下り・・・

 

の前に、スタート地点は沈下橋のすぐ横だったので、「希望の人は沈下橋から飛び込んでも良いよ!」と。

希望の男性陣と女の子一人が飛び込みたいとのことで、一人ひとり飛び込んで、写真を撮ってもらってました!

 

私も飛び込みたかったけど・・・

メイク取れちゃうし、髪の毛ぼさぼさになっちゃうし・・・

これから写真もいっぱい撮られるのにそれは嫌だな~と思ってやめました。

 

高所恐怖症のうちの旦那も、助走をつけて・・・

p4900173

 

飛んだ~~!!!

p4900175

結構な高さがあったので絶対に怖いだろうけど、みんな綺麗な飛び込み!!
あ~~四万十川っぽいな~いいな~。と思いながら見てましたよ~。

 

休憩の時間はお店が準備してくれたお茶があるのでそれをいただいたりもしましたが、
暑い日なんかであると熱中症や脱水にも注意しないといけないので、自分用にペットボトルの飲み物を持って行ったほうがいいと思いますよ。

 

休憩したら、いよいよ川を下っていきます。

 

穏やかだけどスリルもある 四万十川の川下り

今回は上流からかわらっこまで約キロほど下るコースでした。

四万十川はほんとに穏やかな川ですが、途中一か所だけ流れが激しいスポットがあり、そこを何隻も一気に行って万が一転覆してしまうと危険とのことで、そこだけ1列になっていくように指示されました。

それ以外は雄大な四万十川を右へ左へ自由に進んでOK。

p4900365

 

体験した方の感想を見てると、結構キツイという意見も多かったですが、ある程度流れに乗ってしまうと漕がなくても進んでいくので、そんなにしんどい感じはありませんでした。

 

そしてしばらくすると流れの速いスポットへ。

ここのスポットに入った瞬間水しぶきがすごくて顔にも水がバッシャバッシャ><

p4900449

p4900450

思った以上に濡れて、下半身はビチョビチョになりました。

なので、「自分は絶対転覆しないから大丈夫!」って自信がある方もとりあえずは濡れても大丈夫な服で!!

 

流れの速いスポットはあっという間でしたが、スリルがあってとっても楽しかった~~!

 

その後はまた再び穏やかな流れが続くので、「ちょっと立ってみようか~♪」とかでカヌーで立って写真を撮ったり。

p4900593

 

立つとバランスを取るのがなかなか難しいので1組くらいは転覆するようなのですが、今回は転覆者なし。
素晴らしい~~~!!

 

3キロというと結構な距離があるように感じますが、意外とあっという間。
あれ、もう終わり?!というかんじでした。

 

かわらっこについたらパドルやライフジャケットを返却して、自由に解散。

あまり乗り気じゃなかった旦那も「とっても楽しかった!」と大満足のカヌー体験でした。

 

 

屋形船も人気のようですが、私は断然カヌー体験がオススメ。

四万十川の景色は綺麗で気持ちよくって、とてもいい記念になりますよ~。

p4900614

 

次は徳島の大歩危小歩危でラフティングをしたい!!!

四国観光、まだまだ楽しみます♪

 

 

おすすめの記事

 - 高知観光