豊島と犬島 日帰りでのまわり方は?所要時間はどれくらい?

   

先日、高松港から日帰りで豊島と犬島の両方を観光してきました。

どちらも瀬戸内らしい穏やかな雰囲気で、アートに囲まれた素敵な島でしたよ。

旅行記も書きましたので、ぜひご覧になってください。

豊島旅行記① レンタサイクルでアートな島・豊島を回る

豊島旅行記② 素晴らしき豊島美術館と海のレストランでランチ

豊島旅行記③ 徒歩で犬島精錬所美術館と家プロジェクトを鑑賞

 

まずは鑑賞できる作品をチェック!

豊島にはたくさんの作品がありますが、その時期によって観れる作品が異なります。

私が行った「豊島美術館」や「豊島横尾館」、「心臓音のアーカイブ」は休館日の火曜日以外はほとんど開いていますが、それ以外の施設はオンシーズンの土日や連休中などしか開いていないようです。

どれくらいアート作品を見られるのかで所要時間が変わってくるので、まずはアート作品の情報をチェックしましょう。

「豊島WEB」でアート作品カレンダーをチェックすることができますよ。⇒豊島WEB

 

 

豊島と犬島を日帰りで回る!スケジュールは?

今回私達は高松港から日帰りで豊島・犬島両島を回りました。少しハードなスケジュールですが、両方を一日で回ることも可能です。

スケジュールはこちら。

 

7:41 高松港発⇒8:16家浦港(豊島)着

8:30 自転車(4時間 1,000円)を借りる

9:00 唐櫃港付近の写真スポット・「勝者はいない」鑑賞

10:00 「心臓音のアーカイブ」鑑賞

10:30 豊島美術館鑑賞

11:30 「海のレストラン」でランチ

12:15 家浦港付近でレンタサイクル返却

12:25 家浦港発⇒12:50犬島着

13:00 「犬島精錬所美術館」鑑賞

14:00 「家プロジェクト鑑賞」

15:20 犬島発⇒15:45家浦港着

16:00 豊島横尾館鑑賞

17:20 家浦港発⇒17:55高松港着

 

先に犬島を回るスケジュールも可能ではありますが、高松港発着で豊島と犬島を1日で回るには、この船スケジュールがベストです。

 

豊島と犬島観光の所要時間はどのくらい??

私は3月中旬に行ったのですが、その時は豊島で鑑賞できる作品が少なかったんです。

ですのでオープンしていた有名どころ3箇所を回り切った感じです。

気になっていた「遠い記憶」や「豊島八百万ラボ」もその時期には閉館していたので、島の南側の甲生地区も行かず、家浦港と唐櫃地区だけ回りました。

 

それだけであれば、レンタサイクルの4時間と、犬島から帰ってきて約1時間半で十分回りきれます。

が、少し離れた場所にある甲生地区や、島の中心にあり見晴しが抜群な「壇山」にも足をのばすのであれば、半日以上の時間は必要かと思いますし、ほとんどのアート作品が見れる時期で、どっぷりアートに浸ろうという場合には、丸一日かかっても足りないくらいかもしれません。

 

一方、上記のスケジュールでいくと、犬島観光は約2時間半ありますが、犬島はとっても小さな島で徒歩で回れる距離に作品が集中しているので、所要時間は2時間もあれば十分なくらいでした。

 

まとめ

私が行ったときには、鑑賞できるアート作品が少なく、「豊島美術館」「豊島横尾館」「心臓音のアーカイブ」と屋外展示作品くらいだったので、レンタサイクルの4時間でも十分回りきれました。

ただし、アート作品が多数鑑賞できる時期で何か所もアート作品を鑑賞する場合には丸1日必要だと思います。

 

一方犬島は、「犬島精錬所美術館」と「家プロジェクト」しかありませんし、徒歩での観光になりますので、2時間あれば十分なくらいでした。

 

おすすめの記事

 - 香川観光