小豆島観光 おすすめの観光スポットと所要時間は?

   

瀬戸内海に浮かぶ小豆島は温暖な気候と、その気候を活かした特産品に恵まれ、観光スポットが多くあり香川を代表する観光地となっています。

インスタ映えするような写真スポットから、島らしい綺麗な海が魅力の海水浴場、紅葉の名所など様々なジャンルの観光スポットが多くあるので、子連れ旅行や卒業旅行などの若者旅行、ご年配の方までいろんな世代の人が楽しめる場所でもあります。

 

私も以前高松から日帰りで小豆島旅行に行きましたが、見どころが多くて日帰りでは回りきれなかったですし、「できることならもう一度行きたい!」と思う場所の一つです。

そこで今回は、私が実際に旅行してみて良かった、「小豆島のおすすめの観光スポット」と、「小豆島観光の所要時間はどのくらいか」についてご紹介したいと思います。

 

小豆島でおすすめの観光スポット

エンジェルロード~天使の散歩道~

小豆島といえば!!というくらい有名なエンジェルロード。

干潮の時間だけ道が現れて島に渡れるというエンジェルロードは、恋人の聖地とも言われていて、その名前の通りロマンチックなスポットです。

その時間その時間で景色が変わってくるので、何度も訪れたくなりますよ。

満潮時にはほんとに道が消えてしまいますので、行くなら干潮の2時間前後がおすすめです。

 

道の駅 小豆島オリーブ公園

道の駅小豆島オリーブ公園は、小豆島の名産であるオリーブの木が2000本もあるオリーブ畑があり、オリーブソフトクリームが食べられるカフェやオリーブオイルをはじめとした小豆島の特産品が購入できる売店などがあります。

その公園の小高い丘を登ったところには、ギリシャを思わせるような真っ白な風車が立っていて、真っ青な空と白い風車、緑の芝生のコントラストが素晴らしくて、最高の風景ですよ!

園内には「魔女の宅急便」のロケ地である「コリコ」があり、キキになりきれるホウキも貸し出してくれるので、インスタに挙げたくなるような写真が撮れますよ。

 

重岩

土庄港から車で10分ほどの場所にある山の山頂にある「重岩」は、どうやって今の姿になったのか全く見当がつかないほど不思議な佇まいで思わず見入ってしまいます。

ここ、面白いのにあまり人が居ない、個人的にとってもおすすめのスポットです。

ただし、山頂までは徒歩20分ほどあり、険しい階段や細道が続いているのでなかなかハード。体力があり、登り切った人だけが見られる絶景かもしれません。山頂から見る島の景色も最高ですよ。

 

寒霞渓

三大渓谷美の一つとして数えられている寒霞渓(かんかけい)は季節ごとに彩りが変わり、素晴らしい渓谷美を楽しむことができます。

登山コースがあり、徒歩や車でも山頂へ行くことができますが、ロープウェイがおすすめ。深い渓谷の雄大さや、遠くには瀬戸内海も眺めることができ気持ちがいいんです。

特に紅葉スポットとして人気があり、赤や黄色など色とりどりに染まる木々は素晴らしく、私が行った11月にも多くの観光客で賑わっていましたよ。

 

二十四の瞳映画村

大正・昭和初期の頃の村を再現した場所で、「二十四の瞳」や「八日目の蝉」など様々な映画やCMのロケ地として使われています。

レトロな映画館や木造の校舎、民家などが立ち並んでいて、まるで昭和初期にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえますし、写真映えするスポットでもあります。

また、花畑では春には菜の花、夏にはヒマワリが咲き誇り、四季折々の最高の景色が楽しめます。

 

 

小豆島観光 所要時間はどのくらい?

マイカーやレンタカーなら日帰りOK

小豆島は大きな島なので、移動は基本的に車かバスになります。レンタサイクルやレンタバイクもあるようですが、なかなか大変かと思います。

私もマイカーをフェリーに積んで、自家用車で観光をしました。

もし車がある場合は、日帰りでも島を一周しつつ、有名な観光どころ4~5箇所を回っても十分なくらいです。

同じ瀬戸内海の島でも直島や豊島であればレンタサイクルやバイクのほうが回りやすいのですが、小豆島は起伏が激しくて観光スポットも島のあちらこちらに分かれているので、車で回るのが一番おすすめです。

 

車がない場合(バスやレンタサイクル等)の場合は1泊以上がおすすめ!

車があれば日帰りでも十分回りきれますが、バスの場合は日帰りだと観光スポットを絞らないとなかなか厳しいかと思います。

例えばエンジェルロード=道の駅小豆島オリーブ公園=二十四の瞳映画村だけを観光する場合は日帰りでも可能ですが、プラス寒霞渓やお猿の国、千枚などに足を伸ばすのであれば、日帰りでは難しいです。

小豆島にはリゾートホテルがいくつかありますし、値段もお手頃なので宿泊してゆっくりと観光を楽しむのもおすすめです。

 

 

まとめ

小豆島でおすすめの観光スポットをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

小豆島は車であれば日帰りでも十分に回りきれますが、それでも何か所かに絞らないといけないくらいたくさんの観光スポットがあります。

エンジェルロードは欠かせないですし、インスタ映えするオリーブ公園もとっても癒されるスポットでした。お猿さんにふれ会える「お猿の国」や「小豆島大観音像」などなど、紹介しきれなかったですが、他にも素敵な場所がたくさんありますよ。

小豆島旅行の際にはプランニングの参考にしてみてくださいね。

 

 

おすすめの記事

 - 香川観光