直島観光 レンタサイクルとバスどっちがおすすめ?

   

瀬戸内海に浮かぶアートな島・直島。

島内の移動手段はどれがいいのか、迷いますよね。

私は先日直島に日帰り観光に行ったのですが、その時はレンタルバイクにしました!

 

直島でおすすめの移動手段はバスかレンタサイクル(レンタバイク)

直島は周囲16キロほど、観光スポットが集中している南側だけであれば、車で20分ほどで回れるほどの小さな島です。

移動手段は以下の通り。

☆自由気ままに移動できる レンタサイクル・レンタルバイク

☆なんてったって楽で快適 レンタカー

☆体力も免許もなくてもOK 町営バス

☆体力だけは自信あり! 徒歩

 

このうちのどれかになると思います。

ただ、小さい島とはいえあちこちにアート作品が点在しているので徒歩はなかなか厳しい。

また、直島は小道が多く、アート作品があるスポッ周辺には駐車場が少なくて駐車が面倒。

 

ということで、レンタサイクル(バイク)かバスどちらかが良いと思います。

 

レンタサイクル(バイク)のメリット・デメリット

<メリット>

  • 時間を気にせず自分たちのペースで観光ができる
  • 島ならではの風景を見ながらの移動が楽しい

<デメリット>

  • アップダウンが激しい道が多くて意外と体力を消耗する
  • 夏場は暑くて日焼けや熱中症が心配

人気の観光スポットや屋外作品のすぐ近くには駐輪場があるので便利でした。

 

町営バスのメリット・デメリット

<メリット>

  • 体力を消耗することなく快適に移動可能
  • 1回大人100円と格安

<デメリット>

  • 1時間に1~2本と本数が少なくて混雑時は乗れない場合がある
  • バスの時間に追われて自由に観光できない

 

私はレンタルバイクで直島を回りました

10月某日、直島に日帰り旅行に行ったのですが、その時はレンタルバイクにしました。

坂が多くて自転車は結構大変だということと、バスだと本数が少なくて待ったりするのも面倒だったのでバイクにしました。

 

結果、バイク最高!!!

おそらく電動でなければ相当しんどいであろう急な坂道も苦労することなくすいすい~~。

移動時間も少なく済むのであちこち移動できて、自転車であれば諦めていただろうスポットもまわることができました。

 

私が今回レンタルさせてもらった「T.V.C直島レンタルサービス」ではレンタサイクルだと1500円ほど、レンタルバイクだと50CCで2,500円、125CCで4,500円と少しお高いのですが、楽さと時間の節約を考えるとバイクがおすすめです。

 

直島ではレンタサイクル・バスどちらでもOK!

レンタサイクルとバス、どちらもメリット・デメリットがあるので、どちらでもいいと思います。

体力があって移動も楽しみたいなら自転車、バスで苦労なく効率よく回りたいならバスと好きな方を選ぶのでいいと思いますよ。

 

どちらかといえばというと・・・

レンタサイクルがおすすめかな~と思います。

 

バスは楽でいいですが、流れ的に同じバスに乗っている人と同じ時間に同じ作品を見ることになるのでちょっと混雑しちゃうってところと、1時間に1~2本しかないので時間が気になっちゃってゆっくりできないかなってところがあります。

実際直島での観光中、「バスあと3分!!」みたいに女の子たちがバタバタと写真を撮っていて、そういうのがないのはレンタサイクルのメリットだな~と思いました。

 

ただ、思ったよりも大きな島で坂道も多いので、雨の日や6~9月くらいの暑い時期はバスのほうがいいかな、と思いますよ。

 

ほんとに楽しくてまた行きたい!と思うくらい素敵な島でした。

 

 

おすすめの記事

 - 香川観光