下灘駅の駐車場はここ!電車で行くのもおすすめですよ

   

目の前に瀬戸内海が広がる絶景スポット「下灘駅」はもはや四国・愛媛を訪れたら欠かせない観光地になっています。

以前は駅の道路脇に路上駐車することも可能でしたが、観光客が増えてきて駐車禁止の張り紙もされるようになりました。

現在は臨時駐車場も設置されていますよ。

 

下灘駅の駐車場は駅舎のすぐ横!

下灘駅は無人駅で、誰でもホームに立ち入れるようになっています。

下灘駅に行く場合には、駅舎のすぐ横に駐車場がありますので、停められるのならそこがベスト。

駐車場のフェンスからホームに入れるようになっていますよ。

しかし、5~6台しか駐車スペースがないので、週末や時間帯によっては停められないことも多いんです。

 

下灘駅の臨時駐車場の場所はここ!

駅舎すぐ横の駐車場に停められない場合は、臨時駐車場があるのでそこに停めましょう。

 

臨時駐車場の場所ですが・・・

 

駅を正面に見たら左手が坂になっているので、その坂を登ります。

 

少し登って行くと、左手に上に上がっていく道(写真左側)があるので、そこを上がっていきます。

 

オレンジでPと書かれた看板が出ているので、それが目印です。

 

登って行ったところが駐車スペースになってます。

 

私が行ったときはガラガラ!!

よほど混雑していない限りはここに停められると思います。

 

徒歩で下灘駅に行くには近道があるので、そこを通って行くと徒歩5分ほどです。

歩道は急な坂道で横は茂みになっているので、雨の日や暗い時間帯は注意が必要です。

 

 

電車で下灘駅まで行くのもおすすめ!

かつては「日本一海に近い駅」といわれていた下灘駅。

電車は海沿いを走るので、電車から見える景色も絶景なんです。

 

下灘駅の周辺には双海シーサイド公園(道の駅ふたみ)があり、こちらは大きな駐車場があります。

双海シーサイド公園から徒歩5分ほど歩いたところには「伊予上灘駅」があり、下灘駅へは1駅です。

下灘駅に停車するJR予讃線の電車はローカル感が漂っていてとっても雰囲気が良いので、公園に車を停めて電車で下灘駅にいくのもおすすめですよ。

 

 

おすすめの記事

 - 愛媛観光