パソコン・スマホでの眼精疲労 JINSのPCメガネで改善されました

   

こんにちは。

私の今の仕事は8時間のうち7時間はPCを使うような事務作業メインの仕事です。

さらにスマホ依存症で家に帰るとずっとスマホをいじってしまうので、目がお疲れ。

最近は特に酷くて目の疲れだけじゃなく頭痛までするように・・・。

どうにかせねば!!と思いPC用のメガネを使ってみたので、使用感をレポしたいと思います。

 

 

眼精疲労MAX!な私の状況

・裸眼は0.1以下!メガネ&コンタクトなしだと何も見えません。

・仕事8時間のうち6.5時間くらいはパソコン使用。

・家に帰ってからもご飯&お風呂の時間以外はスマホとパソコンいじいじ。

・サークルレンズ使用者。(朝起きてすぐ付けて夜寝る前に外すヘビーユーザー)

 

こんなかんじです。

普通のコンタクトよりも酸素透過度が低くて疲れやすいサークルレンズを使用していて、しかも使用時間が長いんです。

そのためただでさえ目が乾きやすくて目薬が手放せない状態。

 

最近は仕事中に目が疲れやすく、「充血大丈夫??」と周りに心配されるほどひどい充血に悩まされていました。

 

 

JINSのPCメガネはブルーライトカットで目に優しい

少しでも眼精疲労や頭痛が軽減されるといいな~と思い、私が使用したのがこちら。

 

JINSのPCメガネです。

スマホやパソコンなどから発せられるブルーライトをカットしてくれるメガネです。

 

私が今使用しているメガネは3年ほど前に購入したものなので今のモデルとは違うと思いますが、おそらく今のモデルはより進化しているでしょうね。

 

カット率が3つに分かれていて、25%カット、38%カット、60%カットとあります。

カット率が高いほどレンズがブラウンがかっていて、私が持っているメガネは少しだけブラウンがかっています。

よくみると「あれ、色が付いてる?」と分かりますが、パッと見だとクリアわからないです。

 

私はサークルレンズが手放せないので、度ありのサークルレンズにパソコンを使用するときだけ度なしのPCメガネを使用していますよ。

 

JINSPCメガネのいいところは超軽量。

かけているのを忘れちゃうくらい軽くて長時間付けていてもとっても楽です。

 

そして税抜3000円~とお手頃価格でお試ししやすいのも助かりますよね。

 

 

JINS PCメガネを使ってみた感想

変わるかな~?気持ち変わってくれたらいいな~。くらいで使ってみたJINSのPCメガネ。

職場で実際に使ってみた感想は・・・

いやいや、全然違う!!!

眼精疲労は年中だったのですが、低気圧もあったのが頭痛が数日続いていたのが使うきっかけ。

それが使い始めたその日から頭痛がなくなったんです!

 

そして目に見える変化も。

PCメガネを使う前はお昼休憩前には充血で目が真っ赤になってしまっていたのが、あんまり充血していない!!

 

一番気にしていたポイントだったので、びっくりでした~。

 

以前の職場でも使用していたのですが、そのときにはあんまり変化を感じなかったんですよね。

ですので、使用するときの環境にもよりますし個人差もあるとは思いますが、眼精疲労に悩まされている方は試してみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

おすすめの記事

 - ライフスタイル