大洲のおすすめランチ 油屋で愛媛名物鯛めしをいただきました

   

先日訪れた愛媛の小京都・大洲。

<前回の記事>

大洲の人気観光スポット臥龍山荘・大洲城に行ってきました

 

その際に人気のお店でランチしてきたのでご紹介したいと思います。

 

大洲でランチ おすすめは油屋

今回は人気のお店、油屋さんでランチしました。

場所は大洲まちの駅あさもやから徒歩5分ほど、以前は銀行だったという赤煉瓦館のすぐ向かいにあるお店です。

 

お店の駐車場もありますが、道が狭く迷ってしまったので、あさもやに停めて歩きました。

 

幕末から旅館として営業していたものを炉端焼きのお店として改装されたそうです。

外観は雰囲気があって素敵~。重厚な造りの玄関を入ります。

 

お座敷、テーブル、カウンターとあり、カウンターに案内されました。

 

店内は「千と千尋の神隠し」の湯屋を思い出すような造り。

窓からは大洲のシンボル、大洲城がみえましたよ。

 

カウンターの目の前は炉端で夜は炉端焼きが楽しめるそうです。

 

ランチメニューはこちら。

限定の油屋弁当や豚ばら肉を甘く炊き栗と一緒にごはんに混ぜた大洲の名物・とんくりまぶしも気になりましたが、南予といえば鯛めし!!ということで、鯛めし定食をいただきました。

 

愛媛名物の鯛めしといえば東予風と南予風の2種類があります。

東予風は炊き込みご飯、南予風は鯛の切り身をご飯に乗せて、生卵を溶いた特製のタレをかけていただきます。

私は断然南予風の鯛めしが好きです。

 

愛媛の鯛は身がぷりっぷりで歯ごたえがあってとっても美味しい!!

愛媛に来たらぜひ食べてほしいもののひとつです。

 

鯛めし定食。

鯛めしの他にもひじきの煮物や揚げ出し豆腐、お浸しなどが付いていてヘルシー。

 

身がぷりぷり、甘いタレがご飯に絡んで美味しかったです。

 

お味はもちろんのこと、歴史を感じる建物はとっても落ち着く雰囲気でよかったです。

私が行ったときにはすんなり入れましたが、人気店で満席の場合もあるみたいですよ。

 

<大洲炉端 油屋>

住所:大洲市大洲42
電話番号:0893-23-9860
営業時間:
月~日・祝日 ランチ11:30~14:30(LO14:00)
火~日・祝日 ディナー 17:00~23:00(LO22:00)

定休日:なし
駐車場:あり

 

 

お向かいの赤煉瓦館にも寄りました

ランチのあと、無料ということでお向かいにある赤煉瓦館にも行きました。

銀行として使われていた建物で、今は資料館として使われています。

 

こじんまりとしていてわざわざここに足を運ぶほどではありませんが、寄り道程度にはいいかも。

昔懐かしい雰囲気が写真撮影にもぴったりなスポットでした。

 

 

おすすめの記事

 - 愛媛グルメ