愛媛でおすすめのお土産 食べたくても手に入らない?!霧の森大福が絶品!

      2017/11/19

愛媛県の四国中央市・新宮町。

ここで栽培された抹茶を使用して作られている「霧の森大福」がなかなか手に入らないほど人気なんです!

愛媛県内の限られた店舗で販売しているほかネットでも販売されているのですが、抽選に当たった人しか購入ができない幻の商品。

なぜここまで人気があるのでしょうか。

 

無農薬栽培にこだわった新宮茶

新宮町はお茶の産地として有名で、農薬には頼らない自然の製法で作られています。

特に霧の森大福に使われている「新宮わきの茶」は30年間1滴も農薬を使用しておらず、このようにお茶を栽培している茶畑は全国的にも稀なんです。

農薬を使用しないお茶は香りが強いのも特徴です。

霧の森大福には「かぶせ抹茶」と呼ばれる抹茶をしようしており、茶摘みの10日ほど前から日光を遮る黒い布を被せることでえぐみや苦みが抑えられ、お菓子に使うのに適した抹茶となります。

 

無農薬の抹茶を贅沢に使用した製法

daifuku_1霧の森大福は中心にクリーム、その周りにこしあん、そして抹茶を練り込んだ餅でくるんだ後にさらに抹茶をまぶしている4層構造。

それぞれが自己主張しすぎず絶妙なハーモニーを奏でています。

通常の抹茶大福は粉付け機という機械で抹茶をまぶすのですが、霧の森大福は一つ一つ手作業でまぶしているので、抹茶がたっぷり。

お茶の産地だからこその贅沢な製法で作られているので、他では味わえない美味しさに。

 

実際に食べてみた感想

霧の森大福を実際に食べてみました。

 

私が購入したのは愛媛県・四国中央市にある新宮本店。

新宮ICを降りて道を少し走らせたところにあります。
無料の駐車場には四国内だけではなく全国各地のナンバーの車があり、霧の森大福がどれだけ人気かがわかります。

連休や新茶のシーズンには完売する場合もあるようですが、他の店舗より比較的手に入りやすいです。

平日の夕方に訪れましたがまだ販売していました。

1箱8個入りで1,000円。消費期限は冷蔵で3日間です。

DSC05701

2~3口で食べれる小ぶりサイズです。

これ以上大きいとこしあんとクリーム、抹茶がそれぞれ主張しすぎてしまいバランスが崩れてしまうんだとか。

 

周りは抹茶の粉がまぶされていますが、色がとっても深くて濃い。

クリームとあんこがたっぷり入っていますが、抹茶のほろ苦さとマッチしていてちょうどいい甘さなので、何個でも食べられちゃいそう。

抹茶が練り込まれた餅はもっちもちで美味しい!!

 

8個で1,000円は少しお高めにも感じますが、収穫量の少ない希少な無農薬栽培の抹茶を贅沢に使用していて、こだわった製法で作られているということで、納得のお値段です。

 

購入できる店舗はこちら

霧の森大福を購入できるのは、愛媛県内にある店舗と、ネット販売どちらかになります。

≪新宮本店≫

kirinomorishingu

霧の森大福の他にも洋菓子や和菓子などが購入できます。また、新宮茶そばが食べられるレストランやカフェ、天然温泉があるので、四国各地から訪れる人も多いんです。

他の店舗ではすぐ売り切れる霧の森大福もここでは比較的購入しやすいです。

住所:愛媛県四国中央市新宮町馬立4491-1
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜定休(祝日の場合は火曜休)
※4月~8月は無休
駐車場:あり

 

≪松山店≫

kirinomori

松山城にもほど近い松山市内の繁華街にあるので、観光の合間にもアクセスしやすい場所にあります。地元のファン、観光客、出張のビジネスマンなどたくさんの人が訪れ行列ができることもあります。

閉店までに完売する日もあるので早めに確保したほうがいいです。

住所:愛媛県松山市大街道3丁目3−1、渡部ビル 1F
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎月第4月曜定休(祝日の場合は営業)
12月31日~1月3日は休業
駐車場:付近のコインパーキング利用

 

≪霧の高原≫

コテージやバーベキューハウスがありハイキングやキャンプに人気のスポット。キャンプに来ても霧の森大福が食べられるように販売しているようですが、ごく少数なのですぐに売り切れてしまいます。

住所:愛媛県四国中央市新宮町上山
営業期間:4月1日~10月31日
営業時間:通常期:10:00~17:00
GW・夏休み:10:00~19:00
定休日:月曜定休、ただしGW・夏休みは無休

 

≪馬立PA≫

唯一霧の森大福を販売しているパーキングエリアですが、こちらも在庫僅少のため売り切れがあります。

 

≪ネットでの購入≫

愛媛にはいく予定がない、という方はネットショップでも購入が可能です。

しかし、販売は不定期で、しかも抽選によって限られた人しか購入することができません。

霧の森大福の購入はこちら→霧の森ネット店

販売の情報はメルマガ「霧め~る」で配信しています。また、全国各地で出張販売を行っており、メルマガではその情報も配信していますよ。

 

 

まとめ

愛媛が誇る絶品の抹茶大福「霧の森大福」。

希少な抹茶を使っているのでなかなか出回らず、抽選でのネット販売か愛媛県内でしか購入することができません。

これだけ貴重なお菓子を食べないわけにはいかないですよね?!

ほろ苦い抹茶とクリーム・あんこの甘さのハーモニーは何度も食べたくなるほどやみつきになりますよ。

愛媛を訪れる際にはぜひ購入してほしいです。

 

 

おすすめの記事

 - 愛媛グルメ