カリフォルニアディズニーを効率良く回ろう!攻略法を教えます

   

2017年5月にカリフォルニアのディズニーリゾートに旅行に行きましたが、カリフォルニアのディズニーはガイドブックなんかもほとんどなくって事前に得られる情報が少なかったんですよね。

だからネットで下調べはしましたが、それでも「よくわからないな~」状態で現地入りしたんです。

そこで今回は「カリフォルニアディズニーリゾートの攻略法」をご紹介したいと思います。

 

パークに到着したらマップとショースケジュールをゲット

まず初めに、パークに到着したらゲストリレーションズでマップとショースケジュールをゲットしましょう。

キャストさんに「ジャパニーズプリーズ」と言えば日本語マップも貰えます。

また、マップよりも大事なのが「ショースケジュール」。

東京ディズニーリゾートであれば事前にショースケジュールがきっちりと決められていて公式HPでも確認することができると思います。

だけどカリフォルニアは直前にしかショースケジュールが組まれない上に公式HPでもUPされていないものもあるので、ここでチェックしてスケジュールを組みましょう。

 

ファストパスをゲットして効率的にアトラクションに乗ろう

カリフォルニアでも日本と同様ほとんどの人気のアトラクションには「ファストパス」が導入されています。

スタンバイで並ぶよりもよりスムーズにアトラクションに乗ることができるのでぜひ利用するべきです。

ただし、「あれ?なんでこれがファストパス対応?」ってかんじでファストパスを取らなくてもスタンバイで全然大丈夫なアトラクションもありますので、優先順位を考えて取るようにしましょう。

前回、ファストパスの攻略方法も記事にしてますので参考にどうぞ。

カリフォルニアディズニー ファストパス取得方法や優先順位

 

人気アトラクションは午前中が勝負!

アメリカのパークは夜遅くまでオープンしているからか、朝はゆったりで午後からが混み始めます。

また、みなさんアトラクションには並ばず「キャラクターブレックファースト」で優雅に朝食を食べるなど日本のパークとは少し違います。

そのため、アトラクションは午前中が勝負!

午前中はなるべくアトラクションに集中して、午後にゆっくりランチやお土産探し、グリーティングを楽しむのがおすすめです。

 

私が行った日はランドが24:00まで開いていたので、「さすがに夜は混まないでしょ~、パレードが終わった頃には空きはじめるかな~」なんて思っていましたが、夜は意外と人が減らず。

アトラクションの待ち時間も結構長かったですよ~。

 

カリフォルニアはグリーティング天国!たくさんのキャラクターに会おう

日本だとミッキーやミニー、ドナルド、デイジーなどの中心キャラクターは大人気でグリーティングも大行列で一緒に写真を撮るのも至難の業ですよね。

ですがカリフォルニアのディズニーリゾートでは日本ほどミッキー人気がなく簡単に写真が撮れちゃいます。

日本ではファストパス対応でなく常に行列の「ミッキーの家とミートミッキー」もほとんど待ち時間なく(スタンバイの表示は30分でしたが約10分程度でした)ミッキーと会えちゃいます。

また、あらゆるところでグリーティングも行ってて歩いているだけでもめちゃくちゃ楽しめます。

カーズランドでは日本にはいない「カーズの仲間たち」にも会えましたよ!!

特に「ブエナビスタストリート」ではミッキー・ミニー・デイジーなど主要キャラクターのグリーティングに遭遇し、しかも数組並んでいる程度で写真を撮ることができました。

 

 

食事はダウンタウンディズニーがおすすめ!

パーク内の食事はか・な・り・お高め。

アメリカはただでさえ物価が高いのにさらにパーク価格なので、ね。笑

しかも「あまり美味しくない~」と聞いていたので、私たちは周辺のレストランで食事しました。

パークのすぐそばにはたくさんのレストランがあるダウンタウンディズニーがあるので、パークから出てそちらでお食事するのもいいと思いますよ。

<参考記事>⇒アナハイムディズニー周辺でおすすめのレストラン「アールオブサンドウィッチ」

 

また、パークから徒歩20分ほどの場所にある「アナハイムガーデンウォーク」にはハワイでも超人気の「チーズケーキファクトリー」があり、美味しい食事ができましたのでそちらもおすすめ。

アナハイムディズニー周辺でおすすめのレストラン「チーズケーキファクトリー」

 

ワールドオブカラーは必見!ダイニングパッケージがおすすめ

カリフォルニアアドベンチャーで行われる噴水ショー「ワールドオブカラー」はカリフォルニアを訪れたら絶対に観るべきショーです。

大人気でこればかりは外人もみんな行列を作ります。

ワールドオブカラーにもファストパスがあり、ファストパスを持っていると優先エリアで鑑賞することができます。

ただこのファストパスの優先エリアも1時間前とかでもすでにかなりの人数並んでいて、背の高い外人に囲まれて全然見れなかったです。

そこでおすすめなのが、ファストパスのエリアよりもさらに中央の良席で鑑賞できるチケットとランチやディナーがセットになった「ダイニングパッケージ」です。

私は一番安い「ワインカントリートラットリア」のランチを利用しました。それでもドリンクを合わせると一人40$ほどと決して安くはない金額なのですが、料理は美味しいし、それほど並ばなくても良席(私は中央の最前列で鑑賞できました!)で最高のショーを観れるのでおすすめです。

詳しくはこちらの記事を⇒ワールドオブカラーのダイニングパッケージは超おすすめ!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

「アトラクションも並ばないから1日でも十分」なんていう人もいますが、人気アトラクション制覇、キャラクターグリーティング、ショーなど大満喫しようと思ったら2日半居ても足りないくらいでした。

攻略法をぜひ参考にしていただき、効率的に回りましょう。

おすすめの記事

 - 2017 ラスベガス&カリフォルニアディズニー旅行