【カリフォルニアディズニー・ラスベガス旅行】KAの感想と絶品SHAKE SHACK

   

ラスベガス5日目の旅行記続きです。

 

ホテルで一眠りした後は、シルクドゥソレイユの人気ショー「KA」を観るためにMGMグランドに行きました。

KAは日本で予約せず現地でディスカウントチケットを狙いましたが、当日窓口で無事ゲット。

参考記事⇒【カリフォルニアディズニー・ラスベガス旅行】ホールフーズでお買いもの

 

ラスベガスの街中あちらこちらにあるTix4tonightではいろんなショーが安く購入することができるんですが、どこも行列なので時間がもったいない~~と思い、KAシアターの窓口で交渉したのですが、それでも充分安く購入することができましたよ。

ショーは19:00からですが、30分ほど前からパフォーマーが客席を交えてパフォーマンスを始めるということで、18:30頃にはKAシアターに到着。

今回はお安い席を購入したので、後ろから4列目くらい。

遠いんですが、KAは客席の横の方にも敵軍が控えているステージがあってそこから矢をふいたりする演出もあったので、全体を見渡すができて、観やすかったです。

 

KAはシルクドゥソレイユのショーとしては珍しくストーリー仕立てになっていて、アジアを舞台に様々なアクションが繰り広げられます。

幸せに暮らしていた王家が敵に襲われて離れ離れになり、主人公の双子は仲間を探す冒険に行く。冒険をしていく中でまた敵と対峙したり、新たな出会いと別れを繰り返していくというストーリー。

ショーの中では英語が使われないので、すーーっと物語の中に入っていけます。

 

KAの見どころといえば、360度動く超巨大な舞台装置。時には垂直になる坂を演者が右へ左へ、上へ下へと自由自在に動き回るのですが、舞台の底へ落ちてしまわないのかとハラハラドキドキ。

KAでは数年前に実際に死亡事故があったようで、毎回、死と隣り合わせでみなさん身体を張ってパフォーマンスしているんですよね。

 

後半では炎を使ったダイナミックな演出もあり、そのスケールに感動しました。

一番手に汗握りながら見た演出はこれ↓

サーカスでは定番?の輪の中や外に入ってぐるぐるまわるやつ。(語彙力のなさw)

この装置自体が馬鹿でかくてもちろん命綱などなくパフォーマンスしているので飛び回るときにはヒヤヒヤ。

大きな技が成功したときには客席から拍手喝采。すんばらしかったです。

 

寝不足の日が続いていたし、以前舞浜にシルクドゥソレイユの常設ショーがあってそれを観たときは中だるみしてしまってたので、途中眠くなるかな~とも思いましたが、ストーリー仕立てになっているので物語の中に引きこまれて、あっという間の90分でした。

翌日「O」も観たのですが、「O」は身体一つで「魅せる」演出が多くてそれも素晴らしかったのですが、ストーリー的なものはないので途中ウトウトしてしまったり・・・

「KA」と「O」それぞれの良さがあってどっちも良かったな~~~。

 

これだけ大掛かりな舞台装置とパフォーマンスは常設ショーならでは。他では見ることはできないと思うので、ぜひぜひ!!見てください。

 

ショーが終了したのは8時半過ぎ。

ラスベガスの夜はまだまだこれから!!ということで、ショッピングに繰り出すことにしました。

 

買い物できるところはあちらこちらにありますが、以前マカオに行った際に「ベネチアンマカオ」に行って、イタリアを彷彿とさせるゴンドラやキラキラした内装にとっても感激したんです。

それと、日本でラスベガスのお土産をリサーチしていて「ホノルルクッキー」がとっても人気だったので、ぜひ購入しようと思っていたのですが、ベネチアンに店舗があったのと、「ヴェネチアに行きたい!」と言っている旦那にも見せたかったので、ベネチアンに行くことに。

 

MGMグランドからベネチアンまでは歩ける距離じゃないので、RTC(路線バス)に乗りました。

RTCは2時間パス、24時間パス、3日パスとあり、日付ではなくて時間で計算するので、翌日の夜まで使用できる24時間パスを購入。

 

チケットはバス停にある自動券売機で購入ができます。操作もとっても簡単でした。

クレジットカードと現金で支払えますが、現金はおつりが出ないので注意。

(アメリカではチップ支払いが多いので細かい紙幣は常にたくさん持ってないと慌てます。)

 

2階建てのデュースで約20分ほどでMGM⇒ヴェネチアンまで移動できました。

ベネチアは以前訪れてまた行きたいと願ってるほど大好きな街なのですが、ヴェネチアンはリアルト橋、鐘楼など実際のベネチアそっくりの建物で感動。

しかも建物の中を運河が流れていて、ゴンドラも浮かんでいてひとつのテーマパークみたい。

 

そしてグランドキャナルショップスへ。

ギッラギラしていて別世界のようなのでウインドウショッピングしているだけで楽しかった~。

 

こちらでは、お目当てのホノルルクッキーで大量のお土産をゲット。

ちょろちょろっと他のお店も見ましたが翌日はアウトレットに行く予定だったので、特に何も買わず。

 

夜もふけてきたので、またデュースに乗ってホテルまで。

24時前でもバスには人がたくさん乗っていてほとんど観光客なので安全安心。

海外でこんなに夜中まで歩いてても安心な場所なんてなかなかないですよね。そこもラスベガスの人気の一つかな。

 

夕方にホールフーズで買った丼ぶりをちょろっと食べただけだったので、腹ペコ。

ということでモンテカルロのお隣、ニューヨークニューヨークにある「SHAKE SHACK」に行きました。

 

日本には上陸していますが東京なんてめったに行かないし、しかも行列らしいし、たとえ空いていたとしても東京でわざわざハンバーガー食べたいと思わないしww

ということで絶対に食べたい~~!!と思っていたんです。

 

ストリップ沿い、モンテカルロのすぐお隣で看板も大きくてわかりやすいです。

 

店内に入ると4~5組並んでいましたが、レジが多くてすぐにオーダーできました。

店内は広くて席にも余裕がありましたが、くたくただったのてテイクアウトしてホテルで食べました。

 

チーズ、トマト、レタス、シャックソースが入った定番のshack burgerをオーダー。

パテはホルモン剤フリーの100%アンガスビーフとのことで、ガツン!とお肉の味がして、とってもジューシーで美味しかった~♡

バンズもすっごくふわふわでビックリ!!!

フレンチフライもちょうどいい塩加減で美味しかったです。

 

アメリカなのにサイズは小さ目(日本のふつうサイズ)なので1人前ペロリと食べられちゃいました。

なので、おやつとしてでも全然OKかも。

 

グランドキャニオンツアーから始まってショッピング、ショーと盛りだくさんだった5日目でした。

おすすめの記事

 - 2017 ラスベガス&カリフォルニアディズニー旅行