大分のおすすめグルメ 湯布院の行列ロールケーキと大分名物・りゅうきゅう丼

   

※この記事は2015年2月の旅行記です。

 

↓前回の記事がこちら↓

湯布院で安い宿ならここ ホタルの宿仙洞宿泊記

 

別府・湯布院旅行2日目は、ホテルに車を停めさせてもらい、午前中は湯布院散策。

その後は、雨で別府観光には向かなかったので、大分市内に行きました。

湯布院~大分市内までは下道でも行ける距離ですが、とある目的があったので高速道路を利用しました。

 

ただ、この日は雨が降っていて、湯布院~大分区間は霧で速度規制がでていました。

しかも昼過ぎには通行止めにまでなっていたようで・・・

5メートル先も見えないほどかなり濃い霧だったのでびっくりしました。

 

さて、高速道路を利用した目的はこちら。

別府湾サービスエリアです。

 

湯布院で人気の宿、「山荘 無量塔」の藤林晃司がプロデュースしたそうで、シックで落ち着いたデザイン。

ここには窯で焼いたピザが人気のレストランやお蕎麦屋さんなど、サービスエリアとは思えないような本格的なレストランがあります。

 

それで、私の目的は・・・・

湯布院では行列ができていて食べれなかった、「B-SPARK」のロールケーキ。

 

「B-SPARK CAFE」はお手洗いやお土産屋さんがある建物とはちょっと離れた高台にあります。

この裏のほうの展望台からは別府湾が一望でき、夜景もとっても素晴らしいそうですよ。

 

カフェはこじんまりとしていますが木のぬくもりが暖かいお店です。

お昼時だったのですが、店内にはお客さんが居ませんでした。

湯布院では大行列なので、案外穴場かも・・・?!

セレクトショップもあり、お土産としても良さそうです。

 

お目当てのロールケーキです。

普通のロールケーキの2倍くらいありそうなほど、大きい!!

ひとりひとつ食べたんですが、2~3人でシェアしても良さそうですよ。

卵の味が濃厚で美味しかったです。

 

正直湯布院のカフェで行列に並んでまで食べるかといえば「う~ん・・・」といったかんじ。

こちらの店舗だと落ち着いた店内&窓からは別府の景色が見えておすすめ。

 

このカフェは上り側にあったのですが、下りからも通路を通って行けるようです。

 

 

腹ごしらえした後は、大分市内に行きました。

 

大分駅は新しく、飲食店やお土産品店が多くありました。

大分だけではなく九州各地の名品もありましたので、ここで買い物を済ませてもいいかもしれません。

 

少しブラブラした後は、遅めの昼食。

ガイドブックに載っていて気になっていた&ネットの口コミで評判だったお店。

「二代目与一」さんです。

大分駅から徒歩5分ほどです。

商店街に面しているのでわかりやすいかと思います。

 

こちらで人気なのは、大分名物「琉球丼」です。

琉球丼は適当な魚をタレに付け込んだ漁師飯なのだそうですが、ここの琉球丼は関アジを使っているとのこと。

その分他店と比べて値段は高いんです。

 

ご飯の上に豪快に乗った関アジ。

臭みが全くなく、ぷりっとしていてとーーっても美味しかったです!!

 

上に乗っている大葉がアクセントになっていて、さっぱりしていてぺろりと食べられちゃいました。

 

別府や大分市内には他にも琉球丼を食べられるお店はありますが、せっかくだったら珍しい関アジの琉球丼をおすすめします!

大分を訪れた際にはぜひ食べてみてください。

 

おすすめの記事

 - 2015年別府・湯布院旅行