車お遍路2日目 第九番札所法輪寺~第十一番札所藤井寺

   

車お遍路2日目の続きです。

前回の記事はこちら:車お遍路2日目 行程と第六番札所~第八番札所

 

 

第九番札所 法輪寺

第8番札所・熊谷寺から2.5キロ、車で10分もかからない場所にある第九番札所・法輪寺です。

へんろ道はのどかな田んぼ道で都会だとなかなか出会うことのない風景で癒されますよ~。

こちらの本尊は八十八か所中ただ一つの涅槃像ということですが、御開帳は5年に1度。

DSC06008

この日は時間が無いということで駆け足でお寺を周ったので、正直印象にないです~~・・・

 

 

この時すでに13:00を過ぎていてお腹ペコペコ。

しかし周りは田んぼと民家ばかりでお店も少ないのでどうしようか~と少し道を走らせて、大きな道へ出るとうどん屋さんがあったので、そこでお昼ご飯を食べました。

周りには他にお店もなかったので、店内には他のお遍路さんもちらほら。

 

私は鳴門わかめうどんをいただきました。

DSC06011

わかめがたっぷり~。

徳島といえば、鳴門のわかめですよね~。

こりっこりとしたかみごたえがある食感でとっても美味しかったです。

 

うどん亭 八幡

住所:阿波市市場町大野島字新ノ池8-1
営業時間:午前11:00~午後8:30
定休日:不定休

 

第十番札所 切幡寺

第九番・法輪寺からは約4.5キロほどしかないのですが、山の中腹にあり緑に覆われたお寺です。

 

駐車場は30台ほど停められるようなのですが、ちょうどゴールデンウィーク中でお遍路さんが多かったのでほとんど満車状態でした。

仁王門は駐車場の手前側にあるのでわかりづらいかもしれません。

DSC06016

 

そして、仁王門から本堂までは333段も登らなくてはなりません。

体力、脚力のない車お遍路組にとっては最初の難関かもしれませんね。

 

DSC06012

 

そしてそれとは別に、、、この本堂までの道のりは木が生い茂っていて、毛虫が多い・・・!!

道には避けられないほどいっぱい居るし、油断していると顔に毛虫が付きそうでそれにビクビク><

 

「ゆっくりと森林浴~」なんてのんきなこと言ってられません。

333段ほぼノンストップで駆け上がりました!!

 

他の虫も多いですし、これからの季節は更に増えそうだから、長袖長ズボンや虫よけスプレーは必須です。

 

このお寺はもはや毛虫のイメージしかないです。笑

 

第十一番札所 藤井寺

この日六か所目、第十一番札所の藤井寺。

こちらは初めての有料駐車場でした。お寺のすぐ横のふじや旅館さんの駐車場に停め、300円支払います。

お寺のすぐ横にあり「藤井寺駐車場」と大きく看板があるので迷うことはないと思います。

 

DSC06017

 

お寺の名前になっているように、藤の花が有名なお寺です。

ゴールデンウィーク頃がちょうど見ごろのようです。

 

この藤棚は弘法大師が植えたと伝えられているそうです。

DSC06019

 

 

この日は遍路ころがしと言われている難所、第十二番札所まで行きたかったのですが、

ここから第十二番までは車でも約1時間半かかるということで、間に合いそうになく諦めました。

 

 

この日は11:30前に第六番札所に到着し、5時間弱で6か所回ることができました!

ほとんど距離が離れていないので、車であれば楽々でした。

 

ですが、この辺りは田んぼや住宅しかなく食事処が少ないので、下調べをしておくほうがいいと思いますよ。

 

次回は標高930メートルの山腹にある難所、焼山寺からのスタートです。

 

 

 

 

おすすめの記事

 - 車お遍路